背中のニキビはシャンプーが原因?

毛孔性角化症には↓こちら♪

背中のニキビはシャンプーやリンスが原因だった!

シャンプー

 

背中のニキビはある日突然できてしまいますし、気づいた時には炎症を起こして酷い状態になっていますので治すのも大変です。

 

できるだけチェックするようにして早い段階で気づくようにするのが良いのですが、鏡を見るだけでは見にくくて気づきにくいです。

 

ですので、家族などにチェックしてもらうと良いでしょう。

 

しかし、すでに背中のニキビで悩まされている人は治さなければいけません。

 

でも、治してもすぐにできてしまう可能性もあります。

 

その理由は背中のニキビはシャンプーやリンスが原因になることもあるからです。

 

では、当たり前のように毎日しているシャンプーやリンスが原因になるのはなぜでしょうか?

 

それは、シャンプーやリンスのすすぎ残しがあって刺激になったり、毛穴に詰まらせてしまうからです。

 

お風呂に入って体を温めると毛穴が開きます。

 

その毛穴が開いた状態でシャンプーやリンスをすると、その成分や汚れなどが毛穴に詰まってニキビの原因となります。

 

それに、シャンプーやリンスのすすぎ残しが頭から背中に落ちてきて、その状態になると成分が刺激になってニキビの原因となるのです。

 

更にすすぎ残しが刺激となって乾燥やかぶれなどを起こし、それが悪化して炎症を起こすと治りにくいニキビになることもあります。

 

それと、シャンプーやリンスのすすぎ残しが肌へのダメージとなってバリア機能を低下させてニキビができやすい肌になってしまいます。

 

このようなことからも分かるように、シャンプーやリンスのすすぎ残しが背中ニキビの原因となりますので、すすぎ残しがないようにしっかりと洗い流すように心がけましょう。

 

 

どんな成分が危険?

 

背中ニキビは結婚式などでドレスを着る時や日常生活でノースリーブなどの露出が多い服を着る時に目立ってしまいます。

 

ですので、女性にとって背中ニキビは絶対につくりたくない悩みですが、考えてもいなかったことが原因となって背中ニキビはできてしまいますので、気を付けている人でもニキビができてしまったことはあるでしょう。

 

特にお風呂に入った時のシャンプーやリンスのすすぎ残しが原因となっているのは知らない人が多くいます。

 

シャンプーやリンスのすすぎ残しが原因となるのですが、まだ気を付けておかなければいけないことがあります。

 

それはシャンプーなどに含まれている成分です。

 

肌に良くない成分が含まれていますと、ニキビができやすくなるだけではなく、肌荒れなどのトラブルも引き起こしやすくなります。

 

では、どのような成分が危険なのでしょうか?それはシリコン系の成分です。

 

特にジメコチンやシクロメチコン、シロキサンなどのシリコン系成分は背中への刺激が強いですし、毛穴を塞ぎやすいの注意が必要です。

 

また、石油系界面活性剤のラウレス硫酸ラウリル硫酸などは洗浄力が強すぎて乾燥や刺激になりやすいです。

 

こうした成分が背中ニキビの原因になりますので、ニキビができにくい成分を含んだシャンプーやリンスなどを使うと良いでしょう。

 

 

整髪料にも注意が必要

 

背中ニキビの原因は色々とありますが、整髪料が原因になってしまうことがあり、特に髪の長い女性は注意が必要です。

 

髪につけた整髪料が背中に付着して刺激や乾燥などを招き、それが繰り返されることでニキビになってしまいます。

 

また、整髪料がついた髪を洗ったときに、洗い残した整髪料の成分が背中に残って毛穴に詰まることでもニキビの原因となります。

 

背中は毛穴が多いですし汗や皮脂も分泌されやすい部位ですので、普通に生活しているだけでもニキビができやすいのですが、そこに整髪料の成分で刺激などを加えるとすぐにニキビができてしまう人もいるのです。

 

前髪に整髪料がついていると額にニキビができやすくなるのと同じで、背中も整髪料がついた髪が触れているとニキビができやすいので気を付けておきましょう。

 

このようなことからも分かるように、整髪料という思ってもいないものが背中ニキビの原因となりますので、整髪料を使用する人は注意していてください。

 

 

肌に優しいシャンプー選び

 

シャンプーのすすぎ残しが原因となって背中ニキビができてしまうこともあります。

 

乾燥したり刺激が強すぎたりすると背中ニキビはできやすくなりますのでシャンプー選びも重要となります。

 

では、どのようなシャンプーを選べば良いのでしょうか?

 

それは肌に優しいシャンプーです。

 

肌に優しいシャンプーはアミノ酸系シャンプーで、髪や肌に優しい成分が含まれています。

 

また、ノンシリコンシャンプーや石油系成分が一切含まれていない完全無添加のシャンプーも良いでしょう。

 

逆に背中ニキビの原因となりうるシャンプーは高級アルコール系シャンプーや石鹸系シャンプー、シリコン系シャンプーです。

 

背中ニキビがある人やこの先ニキビを作りたくない人は肌に優しいシャンプーを使用し、すすぎ残しや洗い残しがないように気を付けておいてください。

背中ニキビにジュエルレイン!

トップへ戻る